Top
園外保育のおつきそい
今日は息子の幼稚園の園外保育、いわゆる遠足のようなものだった。
いつも息子のクラスは二人の先生がいらっしゃるのだけど、副担任の先生が体調不良でお休みのため、急遽その遠足に母親数名が同行することになったのだ。

もちろん母親もお弁当&水筒持参。
朝からお弁当作りと朝ごはん、遠足準備、娘&息子の登園におわれて疲労度アップ。
しかも朝から天気もよく暑いったらありゃしない。

幼稚園に着いた時には、既にすごい汗だく。
・・・このまま体がもつのかしら?!・・・

考える間もなくメルヘン館で色々見学して、公園でご飯を食べるというコースに出発っ!
「大変だろうな~」覚悟していたけど、やっぱり実際はスゴかった(笑)。

走り回る子、突然いなくなる子、「おしっこぉ~!」「おやつ~!」「帽子がないぃ~!」のオンパレード。・・・・・あははは、もう笑うしかありませんっ!

おかげでお弁当の中身はぐちゃぐちゃ。
そういえばお弁当あるの忘れるぐらい走り回ってリュックがぶんぶん振回されていたっけ・・・。
頑張って作ったお弁当だけど、見るも無残になってしまいました。

なので、かろうじでまともに形になっていた息子のお弁当をパチリ。
d0087397_21353522.jpg

昔ながらの料理しか入っていないお弁当だけど、息子にはなかなか好評でした。といってもきんぴらゴボウはちょっとしかめっ面で食べてましたけどね(笑)。

そうそう余談になるけど、このお弁当にもいれているアンパンマンのこうや豆腐は子供が大好き。普通のこうや豆腐はあまり食べたがらなくても、これだけはすすんで食べてくれる。どうもアンパンマンのキャラクターがたまらなく食をそそるらしい・・・。おそるべし、アンパンマン!

お弁当の後、子供と一緒にどんぐりを拾ったりした。しばし幼稚園の先生気分で10名前後の子供たち相手にどんぐりを捜したりしてみたけど、これがなかなか心地よかった(笑)。疲れているはずなのに、なぜかさわやか気分。お弁当を食べたから元気がでたのもあるけどね。

子供って本当になんでも楽しむことができるみたい。
ちょっとしたことが子供の目には新鮮で感動的なことに見えるのかも。
大人になるとなかなか難しいコトだけど、そんな心は持ち続けていたいと今日子供たちと接していて強く感じた。

それにしても、元気いっぱい子供たちと遊ぶのは疲れたぁ~~!!
当分、遠足の付き添いはご遠慮しときます・・・(笑)。
[PR]
Top▲ | by soushimei | 2006-09-08 22:57
<< 冷蔵庫残りものランチ | ページトップ | 食育サークル「ちびちびキッチン」 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin