Top
ワタシの必要な時間
フジコ・ヘミング。大好きなピアニストです♪
今日はそのフジコ・ヘミングの絵画展が三越であったので、行って来ました。

もともとずっとピアノをしていたせいかクラシックは大好きだったのですが、彼女のピアノの音色は優しく繊細で聞いているだけでかなり癒されていました。
過酷とも感じられる人生を過ごした彼女だからこそ出るピアノの音色が好きで車の中のBGM&家でのコーヒータイムなどでよく聞いていました。そんな彼女が実は絵も書いていたというので、どんな作品なのか・・・行く前からかなり興味深くてとても楽しみにしていた今日でした。

会場の半分は彼女の半生がドキュメンタリー的な感じで飾られていて、それを読んだり見たりするだけで鳥肌がたつくらい!!!
d0087397_2150983.jpg

その後見た絵画も、彼女だからこそ出る温かみのある絵が多くてひたすら感動・・・
d0087397_21420100.jpg

音楽にも絵画にも国境はない・・・と深く感じられました。

その絵には一つ一つにコメントも書かれていて、どれも印象深く心に残るものばかり。中でもいくつかのコメントは今でも鮮明に覚えているぐらい。
「いくつになっても、夢に向かって進めばいい」
「今よりよくなる、前進してみせるって気持ちを胸に秘めて。そう信じていると、不思議とそうなるもの」
「違うことが、素晴らしいこと」
などなど・・・。

他にももーーーーーーっといっぱい心に残る言葉があったけれど、ワタシもそれらを指針にしながら生きていければいいなーと素直に感じました。
こんないい機会がもてて、本当に今日は幸せ!!

子供がもうちょっと成長して言葉の重みを感じられるようになったときには絶対に見せたかったので、とりあえず彼女の本を1冊は買ってきました。
いつの日か、子供はどんな反応をするのだろう・・・?!



・・・・・・・

その後は余韻を残しながら食事をしたかったので、いつもとはちょっと違う場所でランチをすることに。いつか行ってみたいお店だった「タヴェルナ」は、フードの先生が経営されていて、おいしい食事はもちろん、行き届いたサービスが生徒の間でも大好評。

私たちが行くとちょうど先生もいらっしゃって早速一番いい席に招待していただき、完璧ともとれるコースを堪能してきました。
途中先生ともフードのこと、絵のことなど色々なことを話せて、非日常を感じるぐらい!!
d0087397_22104236.jpg

これが最高といわずして、何が最高なのか・・・と思えるぐらいのひととき。
子供が幼稚園に行っているちょっとした間の優雅なひとときだったけれど、こんなにも充実した時間が過ごせるなんて・・・今日という日は本当に本当に幸せでした。

なかなかゆっくり自分のことを考える余裕なんてないに近いけれど、ときには自分を想いなおすためにも必要な時間ってあるんだなぁ・・・と感じた今日。
本当によかったです。

一つ一つがはげみになります。応援よろしくお願いします!
d0087397_20411838.gif
[PR]
Top▲ | by soushimei | 2006-11-17 22:20
<< 嵐の日のおやつには。。。 | ページトップ | ボジョレー解禁パーティー >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin