Top
カテゴリ:食育( 49 )
Top▲ |
家族のほんわか外食記
夕食は久しぶりに家族4人で外で頂くことに。
子供連れなのでなかなかお店はないのですが、今日は思い切って天文館へ繰り出してみました。本当に何ヶ月ぶりかの夜の天文館!祝日ということもあってかなりの人でにぎわってました。子供も何を見ても「おぉー!」と感動してくれるし・・・いやはや恥ずかしいやら、かわいいやら・・・(笑)。

で、行って見たのは「和民」。
オープンして結構経つのですがまだ行ったことなかったので、ちょっとワクワクしながらお店をドアを開きました。さすがに全国チェーンということもあり、中も結構素敵な感じ。もちろん子供連れでも優しく対応していただき、ありがたやありがたや・・・。

MENUはどれも安いのに、なかなか健康志向なものが多く女性にはうれしいかも。
有機野菜のMENUも結構あって、ちょっとこだわりのある方でもどんどん注文してしまうぐらいの内容になってました!
で、注文した中でも大ヒットだったのがこちら。
d0087397_2341981.jpg

有機野菜のチップス!本当に根野菜を薄切りにしてあげたものだったのですが、さっぱりとしていて酒の肴でも、子供のおやずにもかなりGOOD!!
今度絶対真似してみようーーーと思い、ちょっと研究してきました(笑)。

d0087397_2355818.jpg

なんと、湯葉で野菜&マグロなどをつつんであるものです♪
これもかなりおいしかったです。アボガドとマグロが絶妙な食感を出してくれていて、これには夫と共に完全ノックアウト状態でした(笑)。でもこれも自分で真似できそう!

他にも数品注文し、最後はきなこ&黒蜜のせアイスで占め!
超おなかいっぱい、満足いっぱいで帰途につきました。

帰宅途中天文館のアーケードの中を通って帰ってきたのですが、イルミネーションがいっぱい飾られていてとってもキレイ!子供たちもずーーっと上をみて歩いてきて、「すごーい!」と連発しておりました。
d0087397_2395856.jpg


そして下にもかわいいものを発見♪
d0087397_23105234.jpg

本物の犬のようにちょこんと看板の下に飾られていて、子供たちが大喜び!
娘が頭をなでなでしていると、息子が自分の上着を脱いでその犬の飾り物にかけてました(笑)。「寒そうだから・・・」と。
夫はその言葉を聞いて、「優しいなぁ・・・」。

おなかも心もみーんなあったかくなった夕食。出費は痛いけど、ときにはこんな風に過ごせるのもいいですよね♪

一つ一つがはげみになります。応援よろしくお願いします!
d0087397_20411838.gif
[PR]
Top▲ | by soushimei | 2006-11-23 23:15 | 食育
自家製のお味噌
母が自家製の味噌をもってきてくれました。
d0087397_21384030.jpg

近所の方と一緒に大量に作ったそうなのですが、ウチの子供が味噌料理が大好きなので是非とも「祖母秘伝の味噌」を食べさせたかったようです♪
添加物や保存料など全くなく、しかも自然の素材だけをゆっくり寝かせて作ったらしいので、体にも安心なことがうれしいですよね。
更に味もかなりおいしい!!
母いわく、「もう少し寝かせると、更においしさが増すよ」。
なので大事に寝かせつつ、少しずつ食べようかと思ってます。

味噌といえば日本の伝統食文化の中で絶対たる存在。
発酵食品の王道を行くものですが、その素晴らしさは他に類をみないぐらいなのです。
その辺の詳しいことは、aki777aki777さんのブログに詳しくのってますので、ぜひご参考にされてみて下さい!

ウチではとにかく毎食お味噌汁を飲みます。
ほとんど具沢山のお味噌汁なのですが、ダシと共に味噌の味が一番わかる料理だけに、お味噌にはかなりこだわってきました。
そんなウチでも母のこの自家製のお味噌は大好評でした。

完全な白味噌なのですが、そのままご飯にかけてもおいしいんじゃない?!というくらいで、味噌の本来の味が堪能できるような気がします。
巷の道の駅などには、こうやって近所の方が作った自家製のお味噌がでていることがあります。ときにはそんなお味噌を味わってみると、一般的なスーパーなどでは売ってない味噌本来の風味を残しつつ、安全で健康的な味も楽しめるのかもしれませんね。

一つ一つがはげみになります。応援よろしくお願いします!
d0087397_20411838.gif
[PR]
Top▲ | by soushimei | 2006-11-13 21:53 | 食育
体力勝負DAYの朝ごはん
今日は幼稚園のマラソン大会。
息子と娘の健闘を祈りつつ、朝から元気がでるご飯を作ってみました。
d0087397_002254.jpg

子供にぜひとも食べさせたい食材の王道をいくしらすをたっぷりつかったご飯です。おにぎりだけではなく、玉子焼きにもたっぷり入ってます(笑)。

ウチではとにかく元気を出してほしい時の朝ごはんMENUは、「ご飯!」と決まってます。
五分づき米に麦・キヌア・粟・アラマンサスなどたっぷり雑穀を入れてたくと、栄養面ももちろん素晴らしいし、味もワタシ好みになるんですよね。
もちろんウチでは子供もこのご飯が大好き。
なので、とにかく行事があって子供も忙しいときには、ちゃんとご飯を食べて昼まで体力ももつようにしています。

そうそう、結果ですが・・・
・・・なんだか書くのも嫌になるくらいなのですが・・・
息子はビリから2番、娘はビリでした(笑)。

しかも二人して同じ場所で転んで、娘は大泣きで「もう走らない!」とうるさく、結局ワタシが抱っこして走る羽目に・・・。まさか皆さんの応援をもらいながら自分が走るとは思いませんでした(爆)。
息子はもうちょっと成長してて、転んでも泣かずその後ゆっくりではありましたがちゃんと完走してくれました(笑)。

娘はまだ3歳になったばかり、幼稚園に入ったばかりなので、本当に毎日他の子についていくのもやっとのところなのに、最初にやった行事がマラソン大会なんて!!なんだか可哀想な気もしますが、それもすべて経験!
息子も娘ももっともっと様々な経験をして大きくなってくれ!!!と母は切に願うのでした(笑)。

一つ一つがはげみになります。応援よろしくお願いします!
d0087397_20411838.gif
[PR]
Top▲ | by soushimei | 2006-11-12 00:14 | 食育
海のものと山のものお弁当
娘が入院してから、本当に食事の大切さが身にしみてます。
なので必然的に食事作りにも気合が入っていたりして(笑)。
もともと飽きっぽい性格のワタシなので、この気合がいつまで続くか・・・というのが一番問題なのですが(笑)。

ということで、今晩の夕食
d0087397_20341327.jpg

●雑穀ご飯 ●ホーレン草の味噌汁 ●サバと野菜たっぷり味噌煮 
●高野豆腐の卵とじ ●さつま芋と人参のきんぴら
とりとめもないMENUなのですが、とりあえずヘルシーに作ってみました。

娘の入院の間に色々な本を読みました。
ほとんど食の本だったのですが、1冊だけ文学を。これが昔読んだ「窓際のトットちゃん」だったのですが、今読み返してみると意外に食の勉強にもなったりしました。

それが「お弁当に海のものと山のものをいれる」というフレーズ!!
これってかなりいい線ついてる!!って思ったんですよね。
一番バランスがとれるし、なによりお弁当の中身を考える上ですごく簡単に、且つヘルシーにまとめることができるんではないか・・・と。

本によると海のものは魚以外にたとえば昆布とか、でんぶとかでもいいし。
山のものは肉以外に漬物とか、卵でもいい・・・と書いてありました。
・・・なるほど・・・ではないですか?!?!

子供も「これは山のもの」「これは海のもの」と理解できるし、これはどこにあるんだろう・・?!なんて考えながら食べてくれると、作った私たちまで楽しくなってきたりして。
これを考えた本の中の校長先生はスゴイ!
ワタシもこんな学校に通いたかった~~と、久しぶりに読んで感じました。

それにしてもこんなにゆっくり本など読む時間がなかった近頃、娘の入院は逆にちょっとしたお休みをワタシにくれたのかもしれません。

一つ一つがはげみになります。応援よろしくお願いします!
d0087397_20411838.gif
[PR]
Top▲ | by soushimei | 2006-11-08 20:47 | 食育
フリマでハンドメイド出店!
ここ数日更新できなかったのには、ワケが・・・。
実は今日北埠頭であったフリーマーケットに出店するために、準備におわれてました(笑)。
今回は「ちびちびKITCHEN」のメンバーの中の3人で出す予定だったのですが、あと1週間・・・というところになって「せっかくだからエプロンをハンドメイドで作ってそれを着て販売しよう!」とか「どうせならハンドメイドで作ったものも出そう」なんて話になり、急遽毎日明け方までかかっていろんなものを作ったりしたわけなのです。
d0087397_20212442.jpg

しかも上着も全部そろえたものを買ったり、またそれをオリジナルな感じでアレンジしたりと。もうこれでもかっ!これでもかっ!というくらい、頑張って準備しました(笑)。

おかげで今日はよれよれになりながらの朝からの出店だったのですが、かなり楽しくてあっという間に終わったって感じです。
d0087397_20171727.jpg

とにかくこの1週間という限られた時間の中で作ったり準備をしたりするのは大変だったのですが、友達と一緒にいろんなことをしたり作ったりするのはとってもとっても楽しくて、まるで学生のときの文化祭のようなノリでした(笑)。

しかもみんな気が合って、夜中子供もいない場所でみんなでワーワー言いながら準備をしたり、話したり、おやつを食べたり・・・ともう最高の時間を過ごせたように思います。

売上もそこそこあり、もう大満足!!
やっぱり私にはこうやってみんなで何かをしている時間が、ホントに自分の生きがいになるんだなぁ・・・と改めて思いました。

今回、このフリマを出店するにあたって、色々な人の手助けがありました。
KANAママさん(←ケーキや準備の手伝いを夜遅くまでありがとう!)
Fukuさん(←エプロン作成や袋作成のお手伝いをありがとう!)
IWAさん(←素敵でキレイな品を提供してもらってありがとう!)
それに夫(←週末ずっと子供たちの面倒をみててくれてありがとう!)
お義母さん(←子供の面倒や、品の提供などをありがとうございます!)
などなど、本当にありがとうございました!!

最後に・・・
くろちゃん、はまちゃん、今日は本当にお疲れ様でした!
でも楽しかったねーーー!!!!!

一つ一つがはげみになります。応援よろしくお願いします!
d0087397_20411838.gif
[PR]
Top▲ | by soushimei | 2006-10-22 20:31 | 食育
子供に野菜を食べさせる方法
以前テレビでやってきたこの料理。
d0087397_22544568.jpg

カルシウムを効率的に体に吸収できるというので、早速子供たちに作ってみました。
材料は小松菜と桜海老。それをおひたしのようにして食べるだけで、栄養的にバランスよく頂けるらしいのです。
おひたしは子供ってあまり食べたがらないのですが、ウチでもその例外ではありません。特に野菜があまり好きではない娘には、ちょっと苦手な料理だったようですが、そんなときにいつもいう言葉が・・・
「これ食べるとすっごく美人になれるんだよー!」。

そうすると娘は頑張って食べようとしてくれるのです(笑)。
そして一口食べるたびに、人差し指を頬にあてて「めいちゃん、美人になった?!」と聞いてきます。そしてそこで更に
「すっごーーーく美人だわ!!かわいい!!」と連呼してあげるのです(笑)。

美人、という言葉をどこで学んだのかは定かではないのですが、娘なりに「かわいい=美人」という言葉をかなり意識しているんでしょうね。
もうすぐ3歳の娘が成長している・・・そんなところでも感じる母です(笑)。

一つ一つがはげみになります。応援よろしくお願いします!
d0087397_20411838.gif
[PR]
Top▲ | by soushimei | 2006-10-19 23:02 | 食育
ハロウィーンの食育
10月の行事といえば、運動会にハロウィーン!
特にハロウィーンは幼稚園での行事としてはないけど、お友達同士が集まって何かパーティーをしようかと目下思案中♪

そのパーティーもやはりかぼちゃを飾ったり、かぼちゃを使ったおやつや料理をしようかなと思っているのだけど、一番考えなくちゃいけないのはディスプレイ。
面白く、かわいく、おいしそうに見せるために色々みては参考にしてます。

以前フード仲間が作った「ハロウィーン用おやつスタイリング」は、私の中でもかなり大ヒットのディスプレイ。これだったら子供も喜んで食べてくれるのではないかな。
d0087397_186464.jpg

彼女は買ってきたマフィンに自分で色々な飾りを作ってさしたり、飾ったりしていたのだけど、そのセンスのよさはピカ一!!このセンス、私にも欲しかった・・・(笑)。

子供にこの画像をみせたら「食べたい!食べたい!」とうるさく言ってました。子供の刺激をつついてくれる料理、まさしくこれこそ食育で一番大切なことなのかもしれません。

一つ一つがはげみになります。応援よろしくお願いします!
d0087397_20411838.gif
[PR]
Top▲ | by soushimei | 2006-10-18 20:22 | 食育
娘用ハンドメイドちびちびランチョンマット
今日は朝からチクチク・・・。久しぶりにミシンを使ってます。
もともと手作りするのが大好きで色々作ったりしていた時期もあったのだけど、ここんとこ他の事に忙しくなかなか縫い物をする時間がありませんでした。
でも昨夜いっぱい集めた生地を見てちょっと一大発起。
朝から色々生地あわせをして、早速スモールランチョンマットを作ってみました。
d0087397_1595046.jpg

おやつをのせたりするのにずっと欲しかった娘用の小さめのランチョンマット。
普通のコースターの2倍ぐらいかな?!
こうやってタルトやキッシュをのせても大丈夫なぐらいなので、結構重宝しそうです!

もうちょっと凝って色々な生地をあわせてみてもよかったのだけど、今日はとりあえず・・・ってことで2色使い(裏地は別)。
娘が大好きなレースをタグっぽくつけてみたのだけど、これが娘はお気に入りだったみたい。
早速「めいちゃんの!」と何を食べるときもしいてくれました。

子供のものだったのでもうちょっとポップな感じにしてもよかったかなぁ。。。と今度作るときの反省材料になりました。

ちなみにこの上にのっているタルトとキッシュは手作りではなく、お気に入りの「le cadeau」で買ってきたものです(笑)。おいしそうでしょ?!

手作りも頑張ってます!応援してください。
d0087397_20411838.gif
[PR]
Top▲ | by soushimei | 2006-10-11 15:17 | 食育
簡単「白身魚のみそ焼き」
今日は姪っ子甥っ子の運動会。
赤ちゃんの頃からよく面倒をみていたせいか、大きくなった二人が活躍する姿を見てウルウル。
「大きくなったなぁ・・・」と感動してしまいました。
自分の子のときもこんな風に感動して涙してしまうのかしら?!

運動会をずっと見ていると本当に楽しかったのだけど、帰宅後はなぜか疲れがどぉーーっ・・・。なので今夜の晩御飯はあるものでちゃちゃっと作りました。
d0087397_185376.jpg

ご飯は雑穀に、鹿児島名物「豚みそ」と「岩のり」をのせておにぎりに。
子供もこうやったらよく食べるんです!

おかずには「シーラの味噌焼き」・素揚げの野菜のっけもりサラダ・刺身ワカメとお豆腐の田楽味噌のせ、と結構味噌をいっぱい使った料理になりました。
シーラというのは、鹿児島ではよく見かける魚なんだけど、他県ではどうなのかな?白身の淡白な魚なので、ちょっと濃い目の味付けがよく合うんですよね。このウチの定番の味噌焼きはかなりみんなに好評なので、ここでレシピを大公開しちゃいます。

材料
●シーラ(又は白身魚なんでもよい)  4切
●あわせ味噌                大さじ1
●黒砂糖                   大さじ1
●みりん                   大さじ1
水気が足りないようなら、水を足してもよい

・・・HOW TO COOK・・・
①味噌と砂糖・みりんをボールに入れてよくまぜる(舐めてみて自分がおいしいとGOOD)
②①にシーラを入れて全体によくぬって30分ほどおいておく
③グリルで焼く

これだけなのに、すっごくおいしくって子供も大好きです。今週末のウチの息子の運動会でもこのメニューは活躍しそうです(笑)。

一緒にのせているサラダも普通では食べないのに、レンコンやかぼちゃ・しらすの素揚げをのせると子供もパクパク食べるのです。まぁ私も夫もこのサラダは大好きなので、親に似たのでしょうか?!

ありあわせの材料で作った晩御飯だったけど、本当においしかった♪もちろん今日の昼に食べた義姉の運動会豪華お弁当に比べたら、雲泥の差なんですけどね(笑)。

ポチっと応援してくださいね
d0087397_20411838.gif
[PR]
Top▲ | by soushimei | 2006-10-01 19:06 | 食育
ひじきで健康を作ろう!
ウチのメニューによく入っているのが「ひじき」。
d0087397_202310.jpg

しかも結構具沢山でいつも作ってます。
にんじんに大豆、コンニャク、たまねぎは定番野菜なんだけど、そのほかに時々はしらす干しに、油揚げ、大根、小松菜・・・と本当にいろんなものがいーーっぱいっ♪

ひじきって実は全食材の中で食物繊維が一番に多い食材。しかも海草類だからミネラルが豊富でビタミンAとB2も抜群。特に肌を健康に保つことで知られているけど、大豆や肉・魚・野菜なんかと一緒に食べることで栄養効果も効果覿面になるんです。

ウチの子供たちはひじきの中に大豆が入っていないとダメみたい。もともと大豆好きというのもあるのだろうけど、ひじきを作っても中の大豆から食べるのは止めて欲しい(笑)。

ひじきには、ひじき煮が定番だけど、炊き込みご飯にしたり、チャーハンにしたり、野菜炒めなどいっぱいメニューも増やせるのでうれしい!!!しかも冷凍保存がきくのは、かなりありがたかったりして・・・(笑)。

私の場合、こんな週末にお鍋いっぱい作って小分けにするのがお決まりになってます!

ちょっと和食に目覚めつつあります。応援お願いします!
d0087397_20411838.gif
[PR]
Top▲ | by soushimei | 2006-09-30 20:17 | 食育
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin