Top
カテゴリ:食育( 49 )
Top▲ |
素敵なキッチングッズがいっぱい
今日は近所のママ友達と一緒に雑貨屋めぐり。
このママ友達とは本当に色々気が合うんで一緒に出かけることが多いのだけど、一緒にいればお互いにいい刺激をうけていい感じ♪

今日は近くの「SAKODA」というお店で雑貨を品定め。
このお店リニューアルをしてからというもの、かなり私のお気に入りの雑貨が多くてしょっちゅう行ってはいろんなものを買い込んでしまう(笑)。
d0087397_1672528.jpg

今日のお買い上げは、カトラリーに、かわいい布巾(↓なんと1枚120円!)
d0087397_16463336.jpg

こんな布巾だったら、キッチン中が楽しくなりそう・・・♪

最近はキッチンツールもすっごく素敵なものが多くて、料理だけじゃなくその料理に映えるグッズを探し出すのも楽しみになってきてる。

子供のキッチンツールも本当に充実していて、子供にグッズを選ばせて、それを料理を一緒に作ったりすると子供も大喜びだしいいなぁ・・・。

今日はこの他に5枚で100円というコースターを発見。
すっごくシンプルな生地で作られているので、これを自分なりにアレンジして、ウチの子供専用のコースターを作ってあげようかと思ってる。
今夜作業ができればいいけど、どうかなぁ・・・!

一つ一つが励みになります!応援よろしくお願いします!
d0087397_20411838.gif
[PR]
Top▲ | by soushimei | 2006-09-28 16:55 | 食育
子供の夕ごはん
最近のブログを読み返してみると、「おやつ」系ばかり。
なので、今日はしっかりとご飯でいこう。

といっても子供が大好きなカレーライス。
てっとりばやく子供にいっぱいご飯&野菜を食べさせられるんで、ウチでもよく作っている。
もちろん子供もカレーの日は大喜び。
d0087397_16344520.jpg

基本的にウチのカレーは「キーマカレー」風。
とにかく刻んで子供でも食べやすく・・・をモットーに作っている。
刻んで入れるといろんな野菜を入れても全く問題なく食べてくれるんで、大助かり。

今日のカレーは・・・
・たまねぎ・人参・ホーレン草・サツマイモ・かぼちゃ・トマト、最後にはひじきまで入れてかなりベジベジたっぷりカレーになっている。
ここでカレーのルーも手作りしたいけどさすがにそこまで手がまわらないし、面倒・・・ってなときに活躍するのが、ベジタリアンのためのカレールー。自然食品店に売っているんだけど、植物性のものばかりで化学調味料も入ってないというありがたい品物。

スパイスだけのカレーは大人は大好きなんだけど、さすがに子供は辛いっ!!とかいって食べてくれないしね。

子供が大好きなカレーだからこそ、健康たっぷりのカレーに仕上げておいしく食べさせてあげたい!!

カレーが大好きな人、ワンクリックお願いしまっす。
d0087397_20411838.gif
[PR]
Top▲ | by soushimei | 2006-09-25 16:48 | 食育
粗食のススメ
今日は台風のため、一日中家の中・・・。
たまにはこんな日があっても・・・と思ったのもつかの間、子供の騒ぎ声と、ひたすら食事作りとで夕方から結構イライラ。
関節も所々痛かったし、風邪気味でもあったのかも。

それでも食事は気を抜かず作ったおかげで、今日は一日ちゃんとしたものが食べられた。
昨晩ゆっくり読んだ食育の本で、粗食がいかに素晴らしいかもわかり、朝から食事作りはやる気が違う!!7時前には起きて、しっかり粗食の朝ごはん。
定番メニューだったわりに、かなり大満足の朝ごはんになった。
d0087397_2095140.jpg
 朝メニュー
●玄米ご飯(黒ゴマと梅干のせ)
●豆腐と小松菜、ワカメのお味噌汁
●もずく酢
●だいこんおろし(しらすのせ)
●納豆(ねぎと卵入り)





お昼は以前沖縄から取り寄せた沖縄そば
具沢山にして、栄養的にも味覚も抜群のお味♪
d0087397_20155034.jpg
 昼メニュー
●沖縄そば(しめじ、エノキ、小松菜、人参、しらす、あさつき、豚の角煮のせ)

子供がもともと麺好きなので、ウチではよくお昼は麺類を作る。
よく作るのはうどんやお蕎麦なんだけど、夏にもらった沖縄そばがすっごくおいしくて、それ以後ちょっとハマって作ってる(笑)。
一度本場に行って食したいものNO1だったりして!




夜は雑誌を読みながら研究して作ってみた。
d0087397_20203161.jpg
 夜メニュー
●きんぴらご飯(人参・ゴボウ・豚肉と、最後に卵黄をのせて)
●ひじきレンコン
●小松菜と桜エビのおひたし
●お豆腐とワカメのお味噌汁

このきんぴらご飯は、とある雑誌にのっていていつも「おいしそぉ・・・」と思っていたもの。といってもやはり子供向けに一工夫。
まずゴボウはかなり細い笹切り。普通の笹切りでは子供には繊維がありすぎてなかなか飲み込めないみたい。人参も同様にかなりほそーい千切り。味付けは子供も大好きな焼肉のたれ!これで食欲増進間違いなし♪

あとは副菜のようにおひたしや、ひじきレンコンだったけど、これもなかなか子供にはウケが悪い。4歳になる息子は「食べないと!」というと口をあけてしょうがなく食べるけど、2歳の娘は頑として口をあけない。それでも頑張って二口ぐらい食べてくれたのでヨシとしないとね。

でも子供の食事って本当にムラがあって、おいしく作っても食べてくれないと落ち込むことばかり。しかも残り物は全部自分の胃にいくし・・・(笑)。
それでも前と比べると俄然元気になったウチの子たちを見ていると、これからも食事にはなるだけ気をつけてあげたいなぁ・・・と思う。

明日もお休み。
今日は一日家にいて子供たちにも窮屈な思いをさせた分、明日はゆっくり公園にでも行って遊べるといいな!!
[PR]
Top▲ | by soushimei | 2006-09-17 20:39 | 食育
首折れ鯵の刺身は最高!
ウチの義父は漁師並みの腕さばきで魚を釣ってくる。
錦江湾の中を自由に行き来し、日々新鮮な魚を大量に釣り上げる。
買ったら結構する魚でも頂けるので、本当に大助かり。

しかも独特の方法でさばいてくれるので、新鮮さにも拍車がかかっている。
昨日持ってきてくれたのは今が旬の真鯵。
d0087397_196498.jpg


義父はまず魚の首をバキッと折って血抜きをするらしい。
いわゆる「首折れ鯵」になるんだけど、それが新鮮さを保つ秘訣みたい。
確かにこの方法で持ってきてくれる魚は、刺身で食べると味の違いがよくわかる。

昨日の魚も早速、刺身など数品料理してみた。
ウチの子は、なんと刺身好き。
というか、魚料理全般に好きなのだけど、中でも刺身は格別らしい。

魚は、特に青魚は子供の成長を促すのにはかかせない食材。
これからもいっぱい食べさせてあげたいだけに、自分の魚レシピももっと増やしていかないといけないなぁ・・・。

お義父さん、いつも新鮮な魚をありがとうっ!!
[PR]
Top▲ | by soushimei | 2006-09-15 19:16 | 食育
子供の朝ごはん
日曜日の子供の朝ごはんって?!
どんなものを作っているのか、ちょっと知りたいなぁ・・・。

というのも、ウチは結構日曜日の朝ごはんはいい加減。
たいていご飯とお味噌汁とおかず一品ぐらい。
いわゆる「一汁一菜」というやつ

雑穀ご飯に、さんねり入お味噌汁、ねぎ入玉子焼きにお豆腐。
d0087397_20244178.jpg


このさんねり入お味噌汁は、こないだはなまるマーケットでやっていたレシピをちょっとアレンジしたもの。テレビでは、お味噌汁をお豆腐だけ入れて作っておいて、後から「納豆と山芋」をのせて食べる、というのだったけど、ウチでは最初にお豆腐と小松菜のお味噌汁を作っておいて、後から納豆と山芋、オクラのみじん切りを混ぜてのせて食べる、という風にした。

テレビで見たときも「おいしそぉ・・・」と思っていたけど、実際に作って食べるとかなりおいしいっ!!味噌汁嫌いの夫も「これかなりウマイ!」と大絶賛。

納豆とか山芋とかを後からのせて食べることで栄養もなくならずに食べられるとあって、ぜひとも子供にも食べさせたかったのだけど、子供も大喜びですぐに完食!
よかったよかった・・・・(笑)。

そういえばウチでは朝よく子供がお手伝いをしてくれる。
今朝は娘がジュースに入れるヨーグルトとかをスプーンですくってミキサーへいれたりしてた。小さいからイスにのって頑張ってやっている姿がなんともかわいい!!

まだ包丁は無理だけど、ちょっとしたことでもお手伝いできて本当にうれしそう。
もちろんお手伝いした料理は絶対に食べてくれる。

これぞまさに食育!!と痛感する朝でした
[PR]
Top▲ | by soushimei | 2006-09-10 20:38 | 食育
子供の笑顔を作る秋の料理
9月に入り日中はまだまだ暑い日が続いているけれど、朝晩はほんのぉ~り涼しく感じられるようになってきた。
店頭にはサンマやバショウカジキなど、秋のお魚も続々入ってきて見ているだけで食欲をそそられる。くいしんぼうの私にはとってもうれしい季節になってきた(笑)。

それはウチの子も同じようで、いろんな食番組を見ては
「・・・これ食べたいよぉ~。明日作って!」とせがむ毎日。
今日なんか雑誌をみて、「これにして!」と言ってきた。

それが今日の晩御飯♪♪
d0087397_223327100.jpg


息子リクエストのキノコたっぷりご飯に、娘リクエストのかぼちゃのシチュー。後は私が食べたかった秋鮭のキノコたっぷりのせホイル焼き♪

キノコの炊きご飯には、ゴボウやら人参やらも色々いれて栄養満点!かぼちゃのシチューにもたまねぎ・人参・だいず・パプリカ・さつま芋・かぼちゃ、とこれまたてんこ盛りの野菜を入れてみた。もちろん秋鮭の上にもいろんな野菜とチーズを乗っけて焼いてみた。

子供は大喜びで食べ、あっという間に全部をペロリ!
普段食べさせるのが難しい野菜もこんな風に調理するだけで子供はパクッと食べてくれるから、作った甲斐があるというもの。

いつも感じることだけど・・・。
子供に野菜を食べさせたいなら決して無理して食べさせず、子供が食べたくなるように料理して出せばいいんじゃないかぁ!!・・・と。
おいしくって見た目にも食欲をそそる料理なら、子供が笑顔で食べてくれる。

笑顔で「おいしいっ!」と言ってくれる料理を出すことが、まずは一番の食育だもんね。
[PR]
Top▲ | by soushimei | 2006-09-06 22:57 | 食育
鶏飯はおウチで手軽に!レシピ付
鹿児島の郷土料理といえば色々あるけど、
中でもかなり好きなものが・・・
奄美の料理「鶏飯」(けいはん)。
d0087397_18562369.jpg
簡単なのだけど、実は奥の深い料理で特にスープが難しい。

ウチは夫はもちろん、子供たちもこの鶏飯が大好きで
郷土料理を食べにいくと決まって注文するぐらい。


そんなわけで今回は「鶏飯」に挑戦。
鶏がらを大量に買ってきて、ひたすらコトコトと煮てダシをとる。その間に子供にいいササミ肉に下味をつけてラップをしてレンジでチン!その肉を手でさいていく。
(お肉は手でさくことがポイント!!)

つけあわせのシイタケを千切りに切って甘辛く煮込み炒め、ねぎも小口切りに。一緒に乗せる漬物は家につぼ漬けしかなかったんで、とりあえずそれを代用してこれまた千切り。

そうこうしている間に、キッチン中に鳥のダシのい~い臭い!!
ダシをこすとキレイな透明の鶏がらスープが出来ているんで、それに酒・うすくち醤油を入れて鶏飯のお汁の出来上がり!

やはりこの料理のポイントはダシ!というだけあって、長時間煮込んで煮込んで煮込んで・・・。もう最高っ!天才!!←自分で褒める癖あり(笑)。

ダイエット中の夫も食事前は「あんまり食べないようにしないとね」と言っていたが、ぺロッと食べてすぐに

「おかわりっ!!!」

・・・夫よ・・ダイエット中じゃなかったの?(笑)

<レシピ>
ささみ肉 200g(薄口醤油・酒 共に小さじ1)
干ししいたけ 5枚
(もどし汁1/2カップ、砂糖大さじ1、醤油大さじ3/4)
卵 2個・・・錦糸玉子にする
ダシ 鳥ガラスープ5カップ
    薄口醤油 小さじ2
    酒     小さじ2
ご飯の上にねぎ、ゴマ、おしんこを好みで乗せてね
[PR]
Top▲ | by soushimei | 2006-09-04 21:43 | 食育
豆乳ジュース入りシフォンケーキ♪
ウチの子たちはシフォンケーキ大好き♪
あのやわらかい感触がなかなか止められないようで、「なんのケーキが好き?!」ときくと、決まって「シフォンケーキっ!!!」と叫ぶ(笑)。

なので、ウチで焼くケーキといえば、シフォンケーキと決まっている。

ただこのシフォンケーキってなかなかのヤツで、フルーツだけでなく、野菜を色々いれてもかなりおいしく出来上がる。しかも結構な量の野菜を入れられるし、バターなど入ってないし、子供の体にも安全で安心なケーキっていうのが、更にうれしいっ!!!

今日はその大好きなシフォンケーキに、朝の豆乳ジュースを入れて焼いてみた。朝の豆乳ジュースにはフルーツはもちろん、ホウレン草に小松菜と相当入っているんで、色もうっすらキレイなきみどり色のケーキになった。

味はどうなることかと思ってみたけど、これがっ!!!
本当に超超超おいしかった♪♪
意外な発見だわぁーーー!!!

ムスメもお気に入りの皿とカップを取り出してきた。
ケーキと一緒に果物ものっけて、飲み物はこれまた大好きな牛乳。
子供のおやつタイムはいつもよりちょっと長い時間だったかな~(^-^)。

d0087397_22312368.jpg


ちなみに材料は
★卵白 6個分
★卵黄 4個分
★豆乳ジュース 130g
★油  70cc
★小麦粉 120g
★砂糖 60g
是非お試しあれ・・・
[PR]
Top▲ | by soushimei | 2006-09-02 22:36 | 食育
朝ごはんの逸品!
d0087397_17103672.jpgウチの朝メニューはだいたい決まってる。
特にウィークデーの朝は忙しくって、なかなか朝ご飯に時間がかけられない。しかもウチの子って食べるのが、ノロいったら・・・。

なので、いかに栄養が取れて、子供でも時間をかけずに食べられるモノ・・・と考え付いたのが、この「豆乳野菜ジュース」♪♪

ウチの朝ごはんはこの豆乳野菜ジュースを基本に、ご飯・パン・お味噌汁・サラダなどを副食にして子供たちに食べさせている

材料は豆乳に栄養たっぷりの野菜と旬の果物、それに無調整豆乳とヨーグルト。さらさら感をだしたいなら、ミネラルウォーターを加えてみてもなかなかGOOD!

今日はサラダホーレン草に小松菜。
果物にはバナナと、ブドウ、ハウスみかん、を入れてミキサーへ。
豆乳だけならちょっとドロドロした感じだけど、それでも子供は甘さのせいか、文句もいわずにゴクゴク飲んでくれる。

この豆乳ジュース、栄養価はもちろん高いし、実は便秘解消にもかなり役立っている。子供だけではなく女性にもオススメの逸品なのデス♪
[PR]
Top▲ | by soushimei | 2006-09-02 17:11 | 食育
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin